投資】 【悩み】 【楽天

2010年05月24日

世界最新ゴルフ上達プログラム

世界最新ゴルフ上達プログラム

腕をくっつける?


多くのスイング理論は腕を振って腰を回すスイングですが、

このスイングは非常にミスが生まれやすいとのことです。


というのも、

腕と腰が動くタイミングを一致させなければいけないからです。


もし、腕が先行してしまえばフックになり、

腰が先に出てしまえばスライスになります。


別々の部分を別々に動かすのに、

そのタイミングを完全に一致させるのは、

かなりの練習を積んだプロでも難しいことです。


なるほど、確かにそうです。


まったく違う2つの動きを同時にやろうとするのは、

かなりの困難がともないます。


(左手でひらがなを「あ」「い」「う」と順番に書き、

同時に右手で数字を

「1」「2」「3」と順番に書くのは難しいですよね)


調子が良い日にはまっすぐきれいに飛ぶけれど、

日によって飛ぶ方向が違ったり、

ラウンド中に大きく崩れることがあるのは、

腕と腰の2つのタイミングを

毎回一致させるのが難しいということに原因があります。


だったら、

2つ別々に動かすのではなく、くっつけて1つにしてしまえ

という発想です。


つまり、ダウンスイングのときに右腕を体に密着させて、

腰で打ち抜くようにすればいいのです。


体の部分で最も鈍感(どんかん)な腰を積極的に使う一方、

最も敏感(びんかん)な腕を脇に付け、

腕の動きを押さえることによって、

いつも同じスイングが出来るようになるということで・・・

詳しくはこちら


世界最新ゴルフ上達プログラム








100切れないゴルファー向け上達練習法
【ゴルフ】元ジャンボ軍団『いきなり100切りできる裏技』
ゴルフ7日間シングルプログラム
超少ない練習で速攻進化のゴルフ上達法!!
ゴルフ最速上達法(驚異のNSP打法)
やれば上手くなる「タオル素振り上達法」

【今日の新着マニュアル】
NEWインフォカート
NEWインフォトップ
NEWインフォスタイル



投資/お金儲け情報⇒公式サイト
副業/お金儲け情報⇒公式サイト


posted by テレビで話題 at 07:13 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資】 【悩み】 【楽天】 ・早漏克服・早漏改善マニュアルランキング

【1000円】東北地方太平洋沖地震義援金
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。