投資】 【悩み】 【楽天

2009年12月03日

マッスル・イングリッシュ・プログラム

マッスル・イングリッシュ・プログラム


大学のある授業で、英語を聴き取り、

把握する一つのテクニックを教わりました。
 
シンプルなトレーニングです。


それは、中学でも、高校でもどんどん出来ることです。

 
しかし、9年間も英語を勉強してきて、

そんなことは一度も試したことはありませんでした。


今までの先生方よりも、NHKラジオ英会話でも、

一度も紹介されたことがないのが不思議なくらいです。

 
あの時得た感覚は本当に貴重でした。

 
生きた英語はそんなところにあったのか!と言った感じです。

 
その時、そのトレーニングは全く上手く出来ませんでしたが、

英語を初めて言葉として実感出来ました。
 

そのトレーニングで、始めに聴覚から英語を捉えることで、

英語は紙の上で起こっているのではなく、
 
もっと現実的で、肉体的なものであることを知りました。

 
そして、一つの仮説を立てました。

「英語習得」=「筋肉運動の習得」です。

 
その仮説に基づき、試行錯誤しながら、

さらなる仮説と検証を行い、

自分にいろいろなエクササイズを課しました。

 
語学習得だけではなく、筋肉に関する書籍も読み漁りました。

インターネットが一般的になっていない時代だったので、

一歩一歩情報を集めては、検証の繰り返しです。

 
そして、わかりました。

 
それまでやって来た勉強は、例えば、サッカーで考えると、

実際のサッカー(試合)をしたくて、

まずは、ドリブルの練習をしなければいけないのに、
 
腕立て伏せの練習をしているようなものなのです。

詳しくはこちら



マッスル・イングリッシュ・プログラム








英語発音塾-基礎編
英語マスターアルティメットマニュアル
1日3分!ありえない英語速習法【カリスマ英語トレーナー】
英語通訳案内士試験合格マニュアル
バイリンガル英語講師養成3ヶ月集中講座
Score Up 1-2-3 for the TOEIC(R) Test

【今日の新着マニュアル】
NEWインフォカート
NEWインフォトップ
NEWインフォスタイル



投資/お金儲け情報⇒公式サイト
副業/お金儲け情報⇒公式サイト


posted by テレビで話題 at 07:21 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資】 【悩み】 【楽天】 ・早漏克服・早漏改善マニュアルランキング

【1000円】東北地方太平洋沖地震義援金
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。